読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュック1つで世界一周

受験生に旅の楽しさを知ってほしい

一眼レフとミラーレスの違いとあなたに合ったカメラの選び方教えます!

こんにちは北さんです。


最近一眼レフとミラーレスの違いについて質問を受けることが多かったので、一眼レフとミラーレスの違いと自分に合ったカメラを選ぶポイントをお話しようと思います。

 

一眼レフとミラーレスの違い

反射ミラーがない

一眼レフって中に反射ミラーがあって、レンズから入ってきた光を反射させてファインダーから覗いて見えるようにしてるんですが、ミラーレスは名前の通り中に反射ミラーがないんです。

 

反射ミラーがないから本体を小さくできるんですが、その代わりファインダーがないから覗いて撮れないものが多いんですね。

 

センサーの大きさが違う

カメラのセンサーの大きさは大きい順に

 

35mmフルサイズ > APSC > マイクロフォーサーズ > 1型 > その他

 

となっていて、大きいほど高画質で、光を取り込みやすくなるので夜景に強くなるし、また背景がボケやすくなります。

 

一眼レフに入ってるのはフルサイズかAPSCなんですが、ミラーレスのセンサーはマイクロフォーサーズが多く一眼レフよりもセンサーのサイズが小さいので、ミラーレスよりも一眼レフのほうが本格的だと思われることが多いんだと思います。

 

ただマイクロフォーサーズでも単焦点レンズを使えば背景をボカシた綺麗な写真を撮ることもできますし、ミラーレスの中でもセンサーがAPSCやフルサイズを使っているものもあります!

 

実際僕が使っているのはミラーレスでフルサイズのSONYα7Ⅱです。

 

レンズの種類が少ない

仕方ないことでもあるんですが一眼レフに比べるとミラーレスのほうが歴史が浅い分レンズの種類は少ないです。

 

しかしプロや特殊な写真を撮りたいという人でもない限り楽しめるぐらいのレンズの種類はそろっていると思います。

 

自分にあったカメラの選び方

こんな感じで一眼レフとミラーレスの違いを紹介してきましたが、大切なのは自分にあったカメラを選ぶことだと思います。

その選ぶ目安としては

 スマホよりは綺麗な写真を撮りたいけど一眼レフは重いから嫌という人

センサーがマイクロフォーサーズで自分が欲しい機能がついたミラーレスで写真を撮るのが楽しくなってきたら単焦点レンズを買うのがオススメです

 

一眼レフは重いから嫌だけど値段は一眼レフと同じぐらいでいいから一眼レフと同じような写真を撮りたいという人

センサーがAPSCやフルサイズのミラーレスがバランスが良くておすすめです

 

レンズも種類が豊富でガッツリいろんな写真を撮りたい!っていう人

一眼レフでガンガン写真を撮っちゃってください!

 

おすすめの一眼レフはこちら

simple-travel.hatenablog.jp

 

まとめ

ミラーレスや一眼レフといろいろ種類はありますが、自分に合ったカメラを見つけて写真を撮るのを楽しんでくださいね!