読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュック1つで世界一周

受験生に旅の楽しさを知ってほしい

【断捨離】いつからテレビにはテレビ台が必要だと錯覚していた?

どうも北さんです。

 

ブログ名を見てもらえばわかると思うんですがリュック1つで世界一周の名の通りぼくは自分の荷物がリュック1つに収まるミニマリストに憧れています。

 

いつかは自分の荷物はリュック1つだけで自由気ままにいろんなところに行きたいんですよね。

 

そんな感じなので断捨離に一度ハマりけっこういろんなものを捨てました。

 

それでも自分的には自分に必要な最低限のものだけで生きるシンプルライフにもたどり着いておらず断捨離実行中なので、シンプルライフに近づくためにまだまだ断捨離を実行していきたいと思います。

 

そんな断捨離記録の第一弾はテレビ台です。

 

いやテレビがあるならテレビ台は必要でしょってなった人に言いたい。

 

ほんとうにテレビ台って必要ですかね?

 

ということで僕がテレビ台を断捨離した理由を書きます。

 

僕がテレビ台を断捨離した理由

テレビ台って思ってるよりデカい

そもそもテレビ台ってテレビを置くだけなのにけっこう場所を取るじゃないですか。

 

引っ越しの時も重いし結構なスペースをとりますしね。

 

テレビ台の上にテレビを置かないといけないと思ってしまう

テレビ台があるとどうしてもテレビはテレビ台の上に置かないといけないって思ってしまいがちですよね。

 

でもぼくの家のテレビは20インチぐらいと小さいのでテレビ台があるとどうしても距離が遠くなって見にくいんですよね。

 

 

これらの理由でテレビ台いらないんじゃね?ってなった結果こうなりました。

f:id:tabi-came:20160225185321j:plain

 

見ての通りこたつの上にテレビを置いてます。

 

20インチぐらいのテレビだとこの机の端に置くとちょうど見やすい大きさになるんですよ。

 

テレビ台がなくなったことでスッキリしましたしテレビも見やすくなったので満足です。

 

みなさんもこたつの上にテレビおすすめなんおでテレビ台が必要かどうか悩んだらぜひやってみてくださいね。