読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュック1つで世界一周

受験生に旅の楽しさを知ってほしい

就活用の写真を撮ってもらうならphoproが良かったよ!

どうも北さんです。

 

後期からの世界一周ができなくなったので最近就活を始めました。
就活を始める時にまず必要なのが履歴書に貼るための写真ではないかと思います。

 

そんな就活用の写真ですが撮ってくれるところが多くてどこがいいんだろうとなりいろんな店を比較した結果ぼくはphoproという写真屋を選びました。
今日はphoproをおすすめする理由を話そうと思います。

 

ぼくがphoproをおすすめする3つの理由

値段が安い

やっぱり学生ですし1番気になるのは値段ですよね。

就活 証明写真で検索して1ページ目に出てくる写真屋さんの多くは

  • ヘアメイクなし
  • 写真加工あり
  • 写真20枚

の1番普通のコースで7000円から8000円のところが多かったんですがphoproはクーポンを使えば4800円になります。

2000円から3000円ほど安くなるのはけっこう大きいですよね。


もちろん他のところよりは安いですがクオリティはしっかりしていて写真加工前は微妙だった写真は加工後にかなりキレイな就活生っぽい写真に仕上げてもらえました。
写真加工って必要?って初めは思ったんですがかなり印象が変わるので必ずやってもらったほうがいいと思います。

 

仕上がりが早い

写真を撮ってもらって修正して現像してもらうのも多くの写真屋が1時間〜2時間と書いていたんですがphoproは修正込で40分ほどで仕上げてくれます。

ぼくは面接に行く直前に証明写真がいることに気が付いて慌てて撮りに行きましたがかなり早くて助かりました。
何かと忙しかったりすぐにもらいたかったりする就活生にはすぐに仕上げてくれるのはありがたいですね。

 

スーツ一式が貸してもらえて便利

就活の写真を撮ってもらうときに正直そのためだけにスーツを着て行くのもめんどくさいじゃないですか。

説明会は私服でいい会社も多いですしね。
そんな時にphoproなら予約をしておけばスーツを貸してもらえるのでいつでも気軽に行けて便利です。
ただヘアメイクなしのコースだと髪の毛は自分で整えて行かないとダメなのでそこだけは注意してくださいね(それでも加工でかなりキレイにしてもらえましたが)

 

まとめ

phoproは

  • 値段が安いけど品質はしっかりしている
  • 仕上がりが早い
  • スーツが貸してもらえる

と忙しくて金がない就活生ににぴったりなのでぜひ就活で証明写真を撮るときはphoproで撮ってみてください。

なおべた褒めしていますがぼくはphoproと何も関係はありません笑