読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュック1つで世界一周

受験生に旅の楽しさを知ってほしい

関西で消耗したら農家民宿八平だるまで農業体験するとリフレッシュできるよ

どうも北さんです。

 

僕は農学部で農村についての研究をしてるので一度農家民宿にも泊まってみようということになり先生がおすすめの兵庫県豊岡市にある農家民宿八平だるまに行ってきました。

f:id:tabi-came:20160624201732j:plain

この平八だるまがクオリティが高かったので紹介したいと思います。

 

農家民宿八平だるまの4つの特徴

農業体験ができる

農家民宿の特徴の1つが農業体験ができることです。
今回僕達が体験したのは

しいたけの原木作り

しいたけの原木はドリルで木に穴をあけてその穴に菌を付けた木を入れていきます。

f:id:tabi-came:20160624192324j:plain

しいたけの作り方を初めて知りました。

チェーンソーで木を切る

普通に暮らしているとなかなかチェーンソーを使って木を切ることってないですよねー。

f:id:tabi-came:20160624192846j:plain

チェーンソーのパワーがすごかったのでビビりながら切りました。

薪割り

チェーンソーで木を切ったら次はそれを薪にしていきます。

f:id:tabi-came:20160624193139j:plain

ぼくは最後までうまくならなかったんですがコツを習得するとこの写真の友達みたいに太い木でも真っ二つにできます。

ちなみに次の日は上半身が筋肉痛です(笑)

 

草刈り
薪割りに続いて刈払い機を使って草刈りもしました。

f:id:tabi-came:20160624193647j:plain

手で草刈をするよりは相当楽ですが思ってたよりも疲れますね。
そういう時に出てくるのが芝刈り機。

f:id:tabi-came:20160624194202j:plain

やっぱり芝刈り機は押して歩くだけなので楽ですね。

文明の利器を感じます。

ちなみにこれが終わったあとに靴が草だらけになるので汚れてもいい靴でいったほうがいいですね。

f:id:tabi-came:20160624194709j:plain

料理が美味しい

やっぱり旅先の楽しみの1つは料理だと思うんですがこの平八の地元の食材を使った料理は本当に美味しかったです。

メインは囲炉裏を使った焼肉

f:id:tabi-came:20160624195551j:plain

特に鶏肉は絶品で1.5キロぐらいあったんですがなんだかんだ全部食べ切りました。
 
焼肉の箸休めのこんにゃくの刺身とくみだし豆腐もおいしかったです。

f:id:tabi-came:20160624200018j:plain

f:id:tabi-came:20160624200141j:plain

 

そして朝ごはんは近くの養鶏場で取れる新鮮な卵を使った卵かけご飯。

f:id:tabi-came:20160624200542j:plain

近くの2時間待ちは当たり前の卵かけご飯専門店と同じ卵を使っているそうで昨晩にたらふく食べたのにぺろりと食べれます。
卵が違うと卵かけご飯ってこんなに違うのかいう感じでしたね。
 

どぶろくが美味しい

平八の名物が自家製のどぶろくです。

f:id:tabi-came:20160624201002j:plain


普段そこまでどぶろくを飲む機会はないのでどんな感じなんだろうと思っていたんですがここのどぶろくは本当に飲みやすかったです。
どんどん飲めるので3人で瓶1本がすぐに空きました笑
このどぶろくが飲めるだけでも価値があると思います。

 

値段が安い

豪華な夜ご飯とどぶろくに美味しい朝ごはんがついてなんと6500円

安いですねー。

京都市内だったら素泊まりでこれぐらいしますもんね。

これぞまさに田舎の力って感じですね。

 

まとめ

大阪や京都から2時間ちょっとでいけて大自然とおいしいご飯を楽しめる八平だるまは本当にコスパがいいと思います。

おっちゃんとおばちゃんもいい人で近くに温泉もあったので都会の生活に疲れたという人はぜひ一度行ってみてください。