読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュック1つで世界一周

受験生に旅の楽しさを知ってほしい

まだ両替で消耗してるの?海外旅行ではクレジットカードのキャッシングが1番オトクだよ

旅の準備

f:id:tabi-came:20160223195152j:plain

どうも北さんです。

 

みなさん海外旅行に行って現地の通貨を手に入れる時どうしてますか?

 

海外で現地の通貨を手に入れる手段は

 
  • 現金を両替してもらう
  • 海外キャッシュカードを持っていく
  • クレジットカードの海外キャッシングを使う
 

の主にこの3つだと思います。

 

この中で1番マイナーなのが3つ目のクレジットカードの海外キャッシングですが実はこの海外キャッシングが1番おすすめです

 

今日は僕がクレジットカードの海外キャッシングをおすすめする理由を書きます。

 

僕がクレジットカードの海外キャッシングをおすすめする3つの理由

ATMから引き出せる

これは海外キャッシュカードも同じなんですがクレジットカードの海外キャッシングもATMから現地通貨を引き出すことができます。

 

空港に早朝や深夜に着いた時に両替所はやっていなくてもATMは動いているので便利ですよね。

 

またATMは基本的にどこでもレートが同じなので両替所のように良いレートの店を探しまわらなくて良いというメリットもあります。

 

手数料が安い

現金を両替してもらう場合

これは両替所のレートによって本当にまちまちですし海外だと手数料をボッタクってくることがあるのであまりオススメしません。

 

ちなみにもし現金を両替してもらうならよりマイナーな通貨の国で両替したほうがいいと言われています。

 

ドルやユーロに両替するのだったら日本で両替したほうがお得で、アジアの国々の通貨と両替するならその国で両替したほうがいいということですね。

 

海外キャッシュカードを使う場合

有名な新生銀行を例に考えると、新生銀行はATM利用料は無料ですが両替手数料が引き出した料金の4%なので10万円を引き出した時に手数料は4000円かかります。

 

手数料が無料なのでお得なイメージがある新生銀行ですがその分両替手数料が少し高めなんですね。

 
クレジットカードの海外キャッシングを使う場合

ぼくが使っている三井住友カードではきちんと次の月に返済した場合利息は2%ほどになるのでATM利用料の210円と合わせて10万円引き出した時に2200円ほどになります。

 

10万円引き出して1800円ほどの差ですが塵も積もれば山となるので安いほうがいいですよね。

 

なおクレジットカードの海外キャッシングは締め日の3日前ぐらいに引き出すのが1番お得です。

 

盗まれた時の保証がある

現金を両替してもらう場合

現地で両替してもらうために多額の日本円を現金で持ち運んでいた場合盗まれたとしたらほぼ返ってくることはありませんよね。

 

日本円に限らず多額の現金を持ち運ぶのは危険なのでやめたほうがいいです。

 
海外キャッシュカードの場合

海外キャッシュカードは盗まれて不正利用された時補償がないカードもあれば補償はあるけど手続きが面倒で返金までも早くて2週間から3ヶ月と時間がかかるところが多いみたいです

 

直接口座から引き落とされるのに返金まで時間がかかるのは意外と痛いですよね

 
クレジットカードの海外キャッシングの場合

クレジットカードは不正利用の場合発覚したらカードを止めて基本的には支払わなくていいことが多いので安心ですね。

 
 

まとめ

海外旅行で現地の通貨をを手に入れるにはクレジットカードのキャッシングが1番お得です。

 

みなさんも海外旅行の際はぜひ海外キャッシングを使ってみてくださいね。